会社案内

About

会社情報

社名: 有限会社ウエッジ

所在地: 〒430-0944静岡県浜松市中区田町132番地の28

代表者: 桐井 晶

電話番号: 053-453-0674

創業: 昭和59年11月創立平成4年7月23日法人

資本金: 600万円

取引銀行: 静岡銀行/りそな銀行/浜松信用金庫

所属団体: 社団法人静岡県建築士会

登録: 建設業登録平成5年26151号

営業品目: 建築請負業並びに設備工事/土木工事 /材木販売/外構工事/上記付帯工事

環境問題への取組

about_eco
国土交通省、経済産業省、環境省が合同で設置する『低炭素社会に向けた住まいと住まい方推進会議』は、
2020年までにすべての新築住宅、建築物を対象に省エネルギー基準への適合を義務付ける方針を打ち出しています。

よってウエッジもこの方針にのっとり、CO2削減の為に何をしなければならないかを検討し、実行していかなければならないものと考えております。

ウエッジって?なぁに

about_wedge
工務店の社名としてなぜ「ウエッジ」という名前を選んだのかというと、
実は名付け親がおりまして、
私の会社の会計を担当されております、牧野会計事務所の所長さんに付けて頂きました。

由来は、あいだみつおさんの詩の中に出てくる楔という文字を選んでいただきました。
その詩によりますと、

あいだみつおさんの詩 「くさびだから~」

くさびだから
一番大事な
ところへうつ

くさびだから
みえないように
うつ

とあります。

そして解説によりますと、

カッコいい役目の人は、汗水を流さないで人の前では華やかな役割を一人占めにして演じますが、そうではなくて 『誰にも見えないところで黙々と自分の役割を果たしている無名の人々の尊さの分かる目を持ちたいものである』

とあります。

このような意味合いで自らもそうありたい、そのような仕事にしなければならないと思い、
この名前に至りました。

about_wedge02

私の仕事の中でいえば、家を新築したりリフォームをしたりしますとどうしても目に見える部分だけにとらわれがちになります。
でも建築で肝心なのは、見に見えない所にどれだけ汗をかいて取り組んだのかということで、ここで手を抜いてしまうと出来てから取り返しのつかないことがあります。

例えば、専門的ではありますが、
骨組みとなります柱に貫という材木を差し込みます。
壁を作る材料ですがその貫を止めるためにくさびを打ち込みます。
そうすることにより柱と壁の貫とがしっかり固定されることになります。
そのあとに左官屋さんが壁を仕上げて完成します。

大工さんの施工の後は全く見えなくなってしまいますが、
建物にとってこの楔は欠かすことのできない大切なものです。

また、コンクリートを打つ際にも、鉄筋を的確に入れてあるかどうか、
結線でしっかりと固定されているかということは、見えなくなってしまいます。

このように建物には、出来上ると全く目視出来なくなってしまう部分がたくさんあります。

そのように目に見えなくなってしまう部分も、気を抜かないでしっかりと仕事をする、
誰も見てないけれども誰も誉めてはくれないけれどもきちんと施工する、
これがとても大切なことです。

そのような私自身への戒めとして、「ウェッジ」という名前が相応しく、社名に致しました。

これが私の仕事への変わらぬ取り組む姿勢となっております。

代表:桐井晶